048-871-5687

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

症例集

どんな治療も対応可能

小さなお子様から高齢の方、また全身疾患や障害をもち治療に制限がある方でも対応可能です。 お口の中全体の複雑な治療や外科治療、外傷などの救急対応への経験も多くあります。 他院で断られた経験をお持ちの方もお気軽に相談してください。

仮歯(テンポラリークラウン)

主訴

歯茎が腫れた

治療内容

上の前歯の歯茎が腫れた事を主訴に来院されました。

右の写真で黒い丸の部分です。

 

診査の結果、前歯の根の先に菌が溜まり、歯を支える骨を溶かし歯茎に出てきている状態でした。
根の治療(根管治療)が必要と判断し患者様に説明し同意を得ました。

前歯には被せ物が入っており、根管治療をするためには被せ物を除去する必要があります。
その際、仮で接着させてある場合以外では被せ物を削って外す事になり、再作製が必要になります。

また、根の治療が終わり骨が再生してくるのを確認してから被せ物の作り直しを行うため、一定期間再作製ができなくなります。

しかし、治療期間中に代わりの歯を作らないと食事が取りづらいだけではなく、審美的にも影響がでてきます。
そういった事を防ぐため、治療期間中には仮歯を作製します。

被せ物を除去した後の写真です。

この状態から樹脂の様な材料を使用し、仮歯を作製します。

口の中で噛み合わせを調整し、審美的にも問題がないか患者様に確認してもらい装着します。


仮歯を装着した後の写真です。

毎回の診療はここから仮歯を外し根管治療を行い、処置後に仮歯を戻し終了します。

この状態であれば日常生活への影響も少なくすみますし、噛み合わせ、審美性、清掃性などを考慮しながら仮歯の調整を行っていくことで最終的な被せ物の形態を模索することができます。

このように当院では仮歯であっても、できるだけ見た目に影響しないよう、食事が不便にならないよう丁寧に作製しています。
仮歯の状態でお困りの事がある方はお気軽にご相談ください。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 根管治療, 症例集

奥歯のインプラント

主訴

奥歯のインプラント治療

治療内容

左下の奥歯の治療相談で来院されました。数年前に抜歯後、入れ歯を作ってもらったが違和感と痛みで使用していなかったとの事です。右でしか咬む事ができず、食事も不便を感じているそうです。
下の写真は、様々な角度から撮影した治療前の口腔内写真です。

治療方法

入れ歯が合わない」「歯がなくて困っている」といった患者さんに対しては、主に下記3つの治療プランがあげられると思います。その中で患者様一人一人のお悩みに沿って最適な答えが見つかるよう、私たちは全力でお手伝いいたします。

  • (1) 保険適用の入れ歯の作り直し
  • (2) 保険外での入れ歯の作成
  • (3) インプラント治療

 

入れ歯の特徴

メリット

  • 治療期間が短い
  • 周りの歯を削ることが少なくて済む
  • 外科治療などが必要ないため健康状態とは関係なく作製できる

デメリット

  • 違和感が出やすい
  • 支えはを痛めたり、歯茎を傷つけてしまうことがある
  • 噛む力が弱い

 

インプラントの特徴

メリット

  • 周りの歯を削る必要がない
  • 周りの歯に負担をかけない
  • 噛みごたえが天然の歯に近い
  • シンプルな治療ができる

デメリット

  • 治療期間が長くなる
  • 外科処置が必要
  • 保険適用外

 

治療方法の決定

治療方法を相談後インプラントを選択されたので、計画を立てていきます。口の中の写真、CTを撮影し、型取りを行い模型を作製します。

噛み合わせ、骨の状態を確認しインプラントを埋入する部分を決定し患者様に説明します。
見積もりを提示し、了承を得て治療を進めていきます。
インプラントの手術を行い、3ヶ月ほど骨とインプラントが結合するのを待ちます。

3ヶ月後の写真です。骨の中に埋まっているインプラントにネジの形態をした蓋が付いている状態です。

この蓋を外し、型取りを行います。

作製した模型でインプラントに接合するチタン製の土台(アバットメント)を作製します。
この土台をネジを用いてインプラントと固定します。

仮歯が入れば、天然の歯と同じように食事することができます。

この状態で生活していただき、噛み合わせに問題がないか、汚れが溜まりやすくないか等、問題点がでないかを確認していきます。

問題点があれば仮歯の形を調整し経過をみます。
その後、仮歯の形を記録し、その形態を参考に最終的な被せ物を作製していきます。

期間 4ヶ月
来院回数  
金額 ¥300,000〜
治療によるリスク インプラントも歯周病になる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 噛み合わせ, 審美治療, 症例集

よーく見てみると

虫歯の治療をする前の写真です。

この写真のどこかに虫歯があります。

どこにあるか、わかりますか?

実は・・・・・

ここにあったんです。

お家の鏡で、よーく見てみてください。

こんな感じの黒い影があったなら、それは虫歯かもしれません。

この虫歯をしっかり削って取り除き、

白い詰め物をした後の写真です。

これは前歯だったので、目が良ければ何とか見つけられる人もいるかもしれません。

はい、次は奥歯です。

しかも、

すでに一度虫歯の治療をされている歯であり、金属の被せ物がついています。

さて、どこに虫歯があるのでしょうか。

まずは被せ物を外してみましょう。

わかりましたか?

では、さらに金属の土台を外してみましょう。

こんな状態です。

まだ、わかりづらいでしょうか。

それでは、これを上から覗いてみます。

はい、この黒くなっているところが虫歯でした。

これだとさすがにお家の鏡を見て、

「おや、ここに虫歯があるぞ!」

と気づける人はいないのではないかと思います。

ということで、

定期的に歯科医院で検診を受けることをオススメします。

ちなみにこの2ケースは、いずれも痛みがあったわけではありません。

しっかり検査を行った結果、見つかった虫歯なのです。

もし、この発見が遅れたなら、

虫歯はもっと大きくなり、

もっとたくさん歯を削ることになってしまいます。

そうなる前に、

私たちに一度、お口の中を見せてください。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:症例集, 虫歯治療

セラミックインレー

主訴

銀歯がとれた

治療内容

40代の女性の患者様です。

銀歯がとれた事を主訴に来院されました。

銀歯は4,5年ほど前に治療を受けたとの事です。

冷たいものでしみる症状があり、検査の結果虫歯がありました。

 

写真の赤丸の部分が虫歯です。

取れた金属を持参していましたが、虫歯の除去後、その金属を戻すと中に隙間が多くできてしまい取れやすくなってしまうため作り直しが必要になります。

その旨を説明し、患者様と相談後、審美的にも良く隙間が少なく虫歯になりづらいセラミックでの修復を行うことになりました。

虫歯を除去し、変形の少ないシリコンの材料で型取りを行います。

また、ご自身の歯の色に合うよう歯の写真を撮影し、技工士とどの色で作製していくか相談します。

完成したものを口の中で調整し装着していきます。

装着後の写真です。

周りの歯と移行的で色も自然な仕上がりです。

患者様には大変満足していただけました。

審美的に良いだけではなく、適合も良く、セラミック自体には汚れがつきずらいため、虫歯になることも防ぐことができます。

期間 2日
来院回数 2回
金額 ¥50,000
治療によるリスク 被せた部分がとれてしまう可能性がある

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

銀歯の下の虫歯治療

主訴

検診

治療内容

検診希望で来院した40代女性の患者様です。

レントゲン撮影や歯周病の検査を行い全体のチェックをしていきます。

また、症状がなくレントゲン上で異常が確認できない場合でも虫歯が存在する事があるため、マイクロスコープを用いて被せ物に問題ないかチェックしていきます。

上の奥歯の被せ物と歯の間にわずかに隙間がみられ、虫歯の進行が疑われます。

患者様に画像を用いて説明し、治療の了承を得ました。

赤い丸の部分に隙間がみられます。

 

できるだけ歯を傷つけないよう最小限に削り金属をはずしていきます。

 

 

除去後の写真です。

 

セメントの劣化と歯の変色が確認できます。

虫歯に反応する染色液を使用し、虫歯の部分を明確にします。

 

染まった部分のみを除去。再度染め出し確認。

この作業を虫歯がなくなるまで繰り返します。

 

虫歯を除去した状態のまま型取りを行うと、削った部分は凸凹のため適合のよい被せ物が作れません。

また、内部の神経との距離が近くなり、装着後に冷たいものがしみる症状がでてしまう可能性があるため、神経を保護し滑らかになるよう、歯科用の樹脂を使用し形を整えます。

 

 

この状態で型取りを行い、仮封をします。

次回被せ物を装着し、この歯の治療は終了です。

 

今回のように症状がなくレントゲンで異常が確認できない場合でも、マイクロスコープを使用し拡大下で確認することで虫歯を早期に発見することができます。

大きな虫歯になってからの治療では神経を除去する必要がでてしまう場合があります。

早期発見、早期治療のため、症状や気になる部分がなくても定期的な検診をお勧めします。

 

期間 2日
来院回数 2回
金額 保険診療
治療によるリスク 被せた部分がとれてしまう可能性がある

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:症例集, 虫歯治療

歯周病治療(口腔内写真)

当院では患者様が初めて来院した際、5方向からの写真の撮影を行います。

 

 

また、主訴の部分や追加で説明の必要がある部分に関しては、拡大した写真やマイクロスコープでの写真、動画を撮影し説明しています。

歯周病治療が必要な患者様にあたっては治療の前後において、追加で9枚の写真を撮影し、汚れの付着部分や歯茎の状態を記録します。

 

 

検診の際にも追加で撮影し保存してあるため、毎回の比較ができます。

また、診察券アプリを利用していただけると毎回撮影した写真をアプリを通して送ることができ、ご自宅でも確認することができます。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:予防歯科, 歯周病, 症例集

小児の検診

主訴

検診

治療内容

4歳の男の子です。

検診希望で来院されました。

歯科医院は何度か通院したことはあったとの事でしたが、初めての医院に来たため少し緊張していました。

検診でやる内容を説明し、使う器具を見せながら少しずつ進めていきます。

まず、汚れを染め出し、歯磨き指導を行うことにしました。

口の中の写真を撮影した事がなく、少し怖がっていたため無理せず正面からの3枚の撮影を行いました。

 

 

色が付いている部分を写真と鏡を用いて、本人と保護者の方に見せ、歯ブラシの使い方を確認しました。

その後、汚れを除去しフッ素を塗布し終了です。

 

数ヶ月後、歯磨きの状態を確認して欲しいと再度来院されました。

前回同様、汚れの染め出し、写真の撮影を行っていきます。

一度口の中の写真の撮影を経験しているため、今回は鏡を使った歯の噛む面の撮影に挑戦してみました。

使い方を説明して、上手く撮影できました。

 

この写真を用いて汚れの付着している部分や磨くのが難しい場所、虫歯のリスクが高い場所などを説明します。

また、前回の写真と比較し変化がないか確認します。

今回も虫歯はなかったため、汚れを除去しフッ素を塗って終了です。

 

このように継続していくと少しずつできる事が増えていきますし、変化を見ていくことができます。

定期的に歯科医院に通院し問題がないかチェックすること、歯医者に慣れていくこと、治療がなければ怖くないことを知ってもらうことがとても大切だと考えています。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集

虫歯の治療(プラスチックを用いての修復)

主訴

検診

治療内容

40代の女性です。

検診希望で来院されました。

歯茎の状態が少し気になるが、歯の痛みはないとの事です。

全体の検査の結果、奥歯(小臼歯)の歯の間に虫歯が見つかりました。

虫歯の部分のみを除去し、健康な部分はできるだけ触れないよう最小限で治療をしていきます。

 

虫歯を削る際は、歯科用のドリルに様々な種類のバーを取り付け使用します。

当院では保険内外関係なく、歯科用顕微鏡を使用し拡大下での治療を行っているため、通常使用するものより更に小さいバーを使用しての治療が可能になっています。

 

上が当院で通常使用しているバーです。

頭の大きさが小さいのがわかると思います。

 

また、当たり前のことですが口の中で使用する器具は必ず患者様ごとに滅菌するか、滅菌できないものであれば使い捨てのもので対応しています。

 

虫歯を除去している途中の写真です。

虫歯による歯の変色が確認できます。

虫歯の除去後の写真です。

こういった状態から型取りを行い金属やセラミックを用いて形を修復する場合もありますが、今回は虫歯の大きさも小さいことからプラスチックで修復することになりました。

 

プラスチックを用いて形を修復した後の写真です。

段差がないように詰め、フロスのひっかかりがないことを確認し終了です。

 

期間 1日
来院回数 1回
金額 保険診療
治療によるリスク 詰めた部分がとれてしまう可能性がある

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:症例集, 虫歯治療

セラミックインレー

主訴

冷たいものがしみる

治療内容

50代の男性。

左上の奥歯が冷たいものでしみる症状がありました。

レントゲン画像とマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)を用いて検査し、銀歯の下に虫歯が疑われました。

処置前の写真です。

麻酔後、金属を除去します。

除去直後の写真です。

セメントの劣化と虫歯による歯の変色を認めます。

虫歯を除去し、でこぼこになってしまった歯の表面をプラスチックを用いてなだらかにしていきます。

その理由は、でこぼこの状態のままだときれいに型取りができず、隙間ができた被せ物ができあがってしまいます。

その隙間は接着剤で埋めることになるため、取れやすくなったり、割れやすくなったりしてしまいます。

その後、形を調整し、変形の少ないシリコンの材料で型取りを行います。

 

『被せ物における保険内治療と保険外治療の違い』

メリット

・保険内で使用する型取りの材料とは異なる、変形の少ないシリコンを用いるため被せ物の精度があがる

・保険外を専門に作製している技工士が対応する為、隙間の少ない精度の高い被せ物ができあがる

・接着に使用するセメントが保険外専用のものを使用するため、外れづらく長持ちしやすい

・セラミックの場合、表面が滑沢なため汚れがつきづらく虫歯や歯周病のリスクを減らすことができる

 

デメリット

・保険診療とは異なるため、材料費などで金額がかかってしまう

・作業工程が細かくなるため、回数、時間がかかってしまう

 

歯の表面を磨き、噛み合わせ、適合を確認後に出来上がったセラミックを装着していきます。

装着後の写真です。

隙間の少ない、とても精度の高い被せ物を装着することができ、患者様にも満足していただけたと思います。

 

金額 ¥50,000
期間 1週間
治療によるリスク かけてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

子供の虫歯治療-(奥歯)

主訴

噛むと痛い

治療内容

9才の女の子です。

右上の歯が噛むと痛いと来院されました。

右上の奥歯(乳歯、両隣は永久歯)に虫歯による穴が確認できます。穴の部分には食べ物がはさまり歯茎も少し腫れている状態です。

治療前の写真です。

 

写真を用いて本人と保護者の方に虫歯がある事を説明し、治療が必要である旨をお話ししました。

了承を得て、虫歯の治療を行います。

虫歯に反応する染色液を使用し、どの部分に虫歯があるかを確認しながら除去していきます。

 

染色液に反応が起こらなくなるまで、繰り返していきます。

虫歯を除去し終わった写真です。

除去後、歯科用のプラスチックで形を修復していきます。

この時、汚れや唾液、血液などが付着しているとしっかりと接着しないため、汚れを除去し洗浄、乾燥を行いプラスチックを使用していきます。

 

処置後の写真です。

詰めた部分と歯に段差がないか、フロスを通すときにひっかかりがないかを確認します。

処置前、処置中、処置後の写真を用いて説明し終了です。

今回は両隣が永久歯であり今後生え変わる予定の乳歯が虫歯になっていました。

歯と歯の間をフロスなどを用いてお掃除していなかったことが原因と考えられます。

患者さんによっては、あと数年で生え変わる予定の乳歯であれば治療しなくても良いんじゃないかと考える方もいると思います。

 

⚪︎乳歯を治療する理由

・虫歯を放置しておくと隣の乳歯や永久歯も虫歯になってしまう可能性が有る

・虫歯が大きく進行し歯の形が崩れてしまうと歯並びに影響がでる可能性がある

・神経まで虫歯が進行した状態で放置すると、虫歯の菌に感染した神経が根の先から出ていき、下にある永久歯に悪影響を及ぼす可能性がある

 

今回の場合、神経の部分にまでは達していませんでしたが、治療をせず放置していたら隣の永久歯が虫歯になってしまった可能性が高かったと思います。

治療後の歯はきれいに見えても、人工物でなくなってしまった歯の形を修復している状態です。時間の経過とともにすり減ったり、隙間ができたり、取れてしまったりする可能性が有ります。

虫歯にしないことが一番大切です。

まずは虫歯にしないよう定期的な検診を受け、日々の歯磨きの状態を歯科医院でチャックしてもらうことをお勧めします。

 

期間 1日
来院回数 1回
金額 保険診療
治療によるリスク 詰めた部分がとれてしまう可能性がある

 

 

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集, 虫歯治療

銀歯の下の虫歯

主訴

検診

治療内容

検診希望で来院された患者さんです。

所々冷たいものにしみる箇所はありましたが、大きく症状がある部分はないとのことでした。

治療自体はしばらく受けておらず、銀歯はどこも古いとのことです。

マイクロスコープ(歯科用顕微鏡)で確認したところ金属と歯の間に隙間がある部分が見つかりました。


図1:金属と歯の間の隙間があることを確認した画像

隙間から中を触ると硬いはずの歯が柔かくなっているのが確認でき、虫歯に反応する染色液を使用したところ、青く染まり虫歯と判断しました。

 


図2:虫歯に反応する染色液を使用した様子

麻酔後、金属を除去。

染色液を使用し虫歯の全体像を確認します。


図3:染色液を使用して虫歯の全体像を確認した様子

 

虫歯を除去し、染色液にて虫歯の取り残しがないかを確認します。

虫歯が中で大きく進行し、神経の近くにまで及んでいました。


図4:染色液にて虫歯の取り残しがないかを確認している様子

 

その後、型取りを行い銀歯の作り直しを行いました。

 

症状がない状態で虫歯が進行していることに患者さんは驚いていました。

このように毎日の食事などで何度も噛むことにより金属の変形や歯のかけが起き、金属が外れていなくても虫歯が中で進行していることがあります。

こういったことを防ぐために、気になる部分がなくても定期的に検診を受け、歯科用ルーペやマイクロスコープ(歯科用顕微鏡)で細かく確認していくことが必要であると感じます。

当院では歯科医師、歯科衛生士全員がルーペを使用しています。

また、マイクロスコープも2台設置しており、保険診療、保険外診療関係なく日々の診療で使用し、虫歯、歯周病の予防に努めています。

 

期間 1週間
来院回数 2回
金額 保険診療
治療によるリスク 詰めた銀歯がとれてしまう可能性がある

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:症例集, 虫歯治療

子供の虫歯治療(前歯)-2

虫歯治療の症例

主訴

前歯の色が気になる

治療内容

4歳の女の子です。

仕上げ磨きの際に前歯の色が気になったと来院されました。

上の前歯の間に変色がみられます。

表面からの写真 裏側からの写真

歯磨きの状態は良かったのですが、フロス等の使用はなく、歯と歯の間に汚れが残っていました。

まず歯磨きとフロスの使い方などを保護者の方に指導し歯茎の状態の改善を目指します。

 

虫歯治療に先立って歯磨き指導等を行う理由

汚れが付着している部分には炎症が残っているため、処置の際に歯茎に少し触れるだけで出血してしまいます。

治療で使うプラスチック等の材料は血液などがあると歯に接着しづらいため、簡単に取れてしまい、再治療が必要になってしまいます。

または取れていなくても、歯にくっついていない部分からの菌の侵入によって中で虫歯になってしまう可能性があるためです。

 

歯茎の状態の改善がみられてから虫歯治療に移行します。

上の前歯の間には虫歯が認められたため、できるだけ最小限で虫歯を除去します。

虫歯の除去後の写真です。

その後に治療用のプラスチックで段差がないように詰めていきます。

治療後の表面からの写真 治療後の裏側の写真

噛み合わせのチェックを行い、フロスを通す時にひっかかりがないかを確認します。

処置後の写真を説明し保護者の方に説明し治療終了です。

期間 2週間
来院回数 2回
金額 保険診療
治療によるリスク 詰めたプラスチックがとれてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集, 虫歯治療

子供の虫歯治療(前歯)-1

主訴

前歯に虫歯がある

治療内容

4歳の男の子です。

歯医者が苦手でなかなか虫歯の治療ができず、虫歯が大きくなってしまったと来院されました。

初診時は診療用の椅子を倒すのも難しいくらい怖がっており、なかなか口の中を見せてくれませんでした。

まずは遊びながら少しずつ歯科医院に慣れてくれるよう来院してもらいました。

徐々に歯磨きができるようになり、口の中に鏡を入れられるようになり、機械を使ってのお掃除等、少しずつできることが増えていきました。

その後、虫歯の治療に移行しました。

治療前の写真です。

虫歯を除去し、治療用のプラスチックで形を修復し、表面を磨きます。

治療後の写真です。

当院では基本的に全ての治療前後(小さいお子さんなど、協力を得られない場合は除く)で写真を撮影し患者さんへの説明を行います。

また写真を撮影し保存しておくことで、経過を見る場合の比較が可能になります。

ご希望の方には診察券アプリ上で写真をデータでお渡しすることも可能です。

 

期間 1ヶ月
来院回数 4回
金額 保険診療
治療によるリスク 詰めたプラスチックがとれてしまう可能性がある

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集, 虫歯治療

銀歯の下の虫歯治療(セラミックでの修復)

主訴:咬むと違和感がある

治療内容

40代の女性

咬むと痛みがある事を主訴に来院されました。

時々冷たいものでもしみる症状があり、銀歯は10年ほど前に治療したとの事でした。

金属と歯の間に隙間がみられ、虫歯が疑われるため治療を行うことになりました。

治療前の写真です。

金属を除去した後の写真です。

接着剤の劣化と虫歯による変色を認めるため、それらを除去し被せ物の作り直しを行います。

患者さんと相談後、セラミックでの作り直しをする事になったため、シリコンの材料を使用し型取りを行いました。

 

<セラミックにすること(保険外治療にすること)のメリット>

・自然な仕上がりにすることができ審美的にすぐれている

・表面が滑沢なため、汚れがつきにくく、着色、変色がおきにくい

・型取りに使用する材料の変形が少ないため、より精度の高い被せ物を作れる

・金属アレルギーの人にも安心して使用できる

<デメリット>

・保険外治療のため金額がかかる

・極端に硬いものなどでセラミックがかけてしまう可能性がある

 

自分の歯の色に近い色見本を使用し、どれくらいの色合いで作製していくか患者さんと相談し決定していきます

 

歯の表面をしっかり研磨し、できあがったセラミックを装着します

きれいな仕上がりに満足していただけました。

 

期間 1週間
来院回数 2回
金額 ¥50,000 × 2本
治療によるリスク セラミックがかけてしまう可能性がある

期間:1週間

来院回数:2回

金額:¥50,000 × 2本

治療によるリスク:セラミックがかけてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

銀歯から白い歯に

主訴:奥歯がしみる

治療内容

40代の男性

奥歯が冷たい水でしみる、時々咬むと痛む事を主訴に来院されました。

金属と歯の間に隙間がみられ、虫歯が疑われます。

金属を外した写真です。

接着剤の劣化と虫歯による変色が認められます。

虫歯を除去し被せ物の作り直しのために型取りをします。

患者さんと相談後セラミックでの作り直しをする事になりました。

 

<セラミックにすること(保険外治療にすること)のメリット>

・自然な仕上がりにすることができ審美的にすぐれている

・表面が滑沢なため、汚れがつきにくく、着色、変色がおきにくい

・型取りに使用する材料の変形が少ないため、より精度の高い被せ物を作れる

・金属アレルギーの人にも安心して使用できる

<デメリット>

・保険外治療のため金額がかかる

・極端に硬いものなどでセラミックがかけてしまう可能性がある

 

自分の歯の色に近い色見本を使用し、どれくらいの色合いで作製していくか患者さんと相談し決定していきます

歯の表面をしっかり研磨し、できあがったセラミックを装着します

きれいな仕上がりに満足していただけました。

 

期間 1週間
来院回数 2回
金額 ¥50,000
治療によるリスク セラミックがかけてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

前歯のセラミック

主訴:前歯の被せ物の色が気になる

治療内容

前歯の被せ物の色が気になる事を主訴に来院されました。

かなり昔に保険治療で作った被せ物の色が変色してきたとの事です。

まず被せ物を除去し、仮歯に置き換えます。

その後、できるだけ隣の歯と同じ形態になるよう、また噛み合わせに問題がないよう調整していきます。

形が決まったら、周りの歯の色にできるだけ近い色になるように基準となる色を決めていきます。

仮歯の形を参考にした上で、型取りを行いセラミックを作製していきました。

治療中(仮歯) 治療後

 

金額 約¥100,000
期間 2ヶ月
治療によるリスク 被せ物がかけてしまう可能性がある。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

セラミックインレー

主訴:銀歯が目立つ

治療内容

奥歯の銀歯が目立ち、気にしていた患者様です。

10年ほど前に治療していたため、金属と歯との間に隙間が存在していました。

患者様の希望もありセラミックでのやり直しを行いました。

審美的にきれいなだけでなく、汚れも付着しづらいもので、大変満足していただけました。

治療前 治療後

金額 約¥50,000~
期間 2日
治療によるリスク かけてしまう可能性がある。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 虫歯治療

前歯のプラスチック治療

主訴:前歯の隙間が気になる

治療内容

前歯の隙間が気になる事を主訴に来院されました。

何件かの歯科医院に相談したが、矯正治療やセラミックの被せ物などをすすめられ悩んでいたとの事です。

虫歯もない健康な歯のため、削らずに1日で治療が完了するプラスチックでの治療をおすすめしました。

表面の汚れを取り、左右対象になるようプラスチックを用いて治療を行いました。

治療前 治療後
金額 約¥20,000~
期間 1日
治療によるリスク かけてしまう可能性がある。

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

奥歯のインプラント

主訴:奥歯の治療相談

治療内容

右の上下の歯の抜歯後の治療相談で来院されました。

インプラント、入れ歯、ブリッジの治療方法を説明。

インプラントを希望されたため、右上に1本、右下に2本のインプラント治療を行いました。

手術後、仮歯で経過間猿し問題が出ない事を確認。

型取り後、セラミックを装着

治療前 治療後
金額 ¥1,000,000 +税
期間 6ヶ月
治療によるリスク セラミックがかけてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 症例集

延長ブリッジ

主訴;噛みづらい

治療前 治療後

治療内容

奥歯2本がない状態で咬めない事を主訴に来院されました 。

インプラントや入れ歯、後ろに伸ばす延長ブリッジなどの治療方法を説明。

延長ブリッジを希望されたため、手前2本の被せ物を外し、形を調整

その後、仮歯を装着

仮歯で経過観察を行い、噛みづらくないか、すぐに取れたりしないか、汚れが溜まりやすくないか等の確認を行います。

問題が出なければ型取りを行い、セラミックを装着

金額 ¥300,000 + 税
期間 3ヶ月
治療によるリスク 手前の歯に負担がかかる

 

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

奥歯のインプラント

治療前 治療後

主訴:食べにくい

治療内容

咬めない事を主訴に来院されました

左下の歯のない部分にインプラントを行いました

歯茎が落ち着くのを待ち、土台と仮歯を装着



仮歯で問題のない事を確認後、セラミックを装着

治療期間 7ヶ月
治療費 約900,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

前歯のインプラント

治療前 治療後

主訴:前歯ぐらつく

治療内容

上の前歯2本を抜歯し、インプラントを行い
セラミックを装着

治療期間 1年
治療費 約800,000円 + 税
治療のリスク インプラントも歯周病になる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 症例集

前歯のインプラント・セラミック(ベニア)で両隣もキレイに

治療前 治療後

主訴:前歯ぶつけて抜けた

治療内容

転倒し前歯2本が抜け、両隣の2本がかけてしまい来院されました。

なくなってしまった2本の部分にインプラントを行いました。

その後インプラントに仮歯を装着。

かけてしまった両隣の歯をセラミック(ベニヤ)で修復

インプラントの部分にもセラミックを装着

治療期間 1年
治療費 インプラント(35~50万円):2本
セラミック(8~12万円):2本
治療のリスク インプラントも歯周病になる可能性がある
セラミックがかけてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

奥歯のインプラント

治療前 治療後

主訴:治療相談

治療内容

歯のない右下の奥歯の治療の相談で来院されました。

治療方法として、入れ歯、ブリッジ、インプラントの説明を行いました。

両隣が部分的な詰め物はあるものの、虫歯もない自分の歯であるため、削ってしまうデメ

リットを考えインプラントを選択されました。

インプラントの手術を行い2〜3ヶ月ほど治癒を待ち、その後土台を装着

仮歯で生活していただき問題がない事を確認後、被せ物(セラミック)を装着

インプラントの手術後

土台を装着

仮歯で噛み合わせや清掃性に問題がないか確認

セラミックを装着

 

治療期間 4ヶ月
治療費 約400,000円
治療のリスク インプラントも歯周病になる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 症例集

奥歯のインプラント

治療前 治療後

主訴:噛めない

治療内容

奥歯がなく噛めない事を主訴に来院されました。

以前入れ歯を作ったが、違和感が強く使わなくなっていたとの事です。

左右それぞれ奥歯に2本づつインプラントの手術を行いました。

術後3ヶ月ほど治癒を待ちます。

その後インプラントを土台として使用し、ブリッジで被せ物(セラミック)を製作。

治療期間 5ヶ月
治療費 約1,200,000円 + 税
治療のリスク インプラントも歯周病になる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 症例集

奥歯のインプラント

治療前 治療後

主訴:奥歯の治療相談

治療内容

奥歯を抜いてからそのまま放置しており、噛めない事を主訴に来院されました。

治療方法として入れ歯とインプラントを説明。

インプラントを希望されたため、左右それぞれに2本づつインプラントの手術を行いまし

た。

3ヶ月ほど治癒を待ち、全体的な噛み合わせを細かく見ながら被せ物を作製しました。

治療期間 8ヶ月
治療費 約1,200,000円 + 税
治療のリスク インプラントも歯周病になる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 症例集

歯周病治療

治療前 治療後

主訴:検診

治療内容

歯周ポケットの検査、レントゲンによる検査、唾液検査、食習慣の確認後
歯石の除去、歯磨き指導を行い改善を確認し
定期検診に移行

治療期間 3ヶ月
治療費 約5,000円
治療のリスク ブラッシングを怠ると再度悪化する可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:歯周病, 症例集

マイクロスコープを利用した虫歯治療(CR)

治療前 治療後

主訴:検診

治療内容

マイクロスコープを使用し虫歯を確認

虫歯に染まる材料を使用し、マイクロスコープの拡大下で虫歯を除去

プラスチック(CR)で修復

治療期間 1日
治療費 約30,000円 + 税
治療のリスク プラスチックが取れてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:症例集, 虫歯治療

子供の虫歯治療(前歯)

治療前 治療後

主訴:虫歯

治療内容

複数の歯にできてしまった虫歯を取り除きかけている部分を

プラスチック(CR)で修復

治療期間 2日
治療費 保険治療
治療のリスク プラスチックが取れてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集

子供の虫歯治療(奥歯)

治療前 治療後

主訴:噛むと痛い

治療内容

虫歯で穴があいている部分を確認

虫歯を取り除きかけている部分をプラスチックで修復

治療期間 1日
治療費 保険治療
治療のリスク プラスチックが取れてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集

子供の虫歯治療(奥歯)

治療前 治療後

主訴:痛み

治療内容

3本の歯に及ぶ虫歯を取り除き、かけている部分をプラスチックで修復

治療期間 1日
治療費 保険治療
治療のリスク プラスチックが取れてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集

子供の虫歯治療(奥歯)

治療前 治療後

主訴:検診

治療内容

健康な部分は触れないよう最小限に
奥歯の溝にある小さな虫歯を除去
プラスチックで修復

治療期間 1日
治療費 保険治療
治療のリスク プラスチックが取れてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:小児歯科, 症例集

部分矯正と前歯のセラミック

治療前 治療後

主訴:前歯ぶつけた

治療内容

左上の前歯を転倒にて破折し来院されました。

まず応急的に折れた部分を固定。経過を見ながら被せ物を作る事に。

それに合わせて、前歯の歯並びも同時に矯正できれいにしました。

一定期間矯正終了後、折れていた左上の前歯をセラミックで修復

治療期間 8ヶ月
治療費 約350,000円 + 税
治療のリスク 歯が後戻りする可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集, 部分矯正

全顎治療

治療前 治療後
治療前
治療跡
治療前
治療跡

主訴:全体的な治療希望

治療内容

重度歯周病による歯の揺れと奥歯で噛めない事を主訴に来院されました。

歯周病治療を行い、歯茎の改善を確認後、噛み合わせや清掃性の改善のため

矯正治療を行いました。

左上の奥歯はインプラントを行い、左でもしっかりと噛める噛み合わせを作りました。

改善した噛み合わせに変化が出ないようマウスピースを作成し終了しました。

治療期間 1年半
治療費 約2,000,000円 + 税
治療のリスク 被せたセラミックがかけてしまう可能性がある
また、歯周病が再発する可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 全顎治療, 症例集

入れ歯(金属床)

治療後 治療後

主訴:入れ歯の作り直し希望

治療内容

右上の前歯に入れ歯の金具が見える事と入れ歯の厚みが気になるとの事で保険外の入れ歯

を選択されました。

右上の部分は歯茎の色に合う材料で目立たないようにし、厚みは金属を使用する事で薄

く、違和感を少なくすることができました。

治療期間 3ヶ月
治療費 約400,000円 + 税
治療のリスク 入れ歯がかけてしまう可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:入れ歯(義歯), 症例集

インプラントオーバーデンチャー

治療前 治療後

主訴:噛めない

治療内容

重度歯周病による歯の揺れのため、噛めない事を主訴に来院されました。

ぐらついていた上の歯を抜歯し総入れ歯を装着しました。

しかし、入れ歯で上顎を覆われる事に強い違和感を感じ、なかなか入れ歯が使えない状態

でした。

相談後、上顎を覆わない設計にするため、インプラントを行いました。

インプラントに入れ歯と接続するための土台を立て、それを固定源に入れ歯を装着。

違和感は減り、入れ歯を使用してしっかり噛めるようになりました。

治療期間 1年
治療費 約1,500,000円 + 税
治療のリスク 入れ歯がかけてしまう可能性がある
インプラントも歯周病になる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:入れ歯(義歯), 症例集

ノンクラスプデンチャー

治療前 治療後

主訴:前歯の治療相談

治療内容

前歯の治療相談で来院されました。

治療方法としては、ブリッジ、入れ歯、インプラントがあります。

相談後、なくなった前歯の両隣の歯は虫歯もなく健康な歯であったことから削らず入れ歯で治療することになりました。

型取りをし、入れ歯の歯の形ができるだけ対象になるよう調整後装着

治療期間 2ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 両側の歯に負担がかかる
入れ歯がかけてしまうことがある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:入れ歯(義歯), 症例集

ホワイトニング

治療前 治療後

主訴:前歯の色気になる

治療内容

前歯の色が気になる事を主訴に来院されました。

以前、左の前歯の神経の治療をしており段々色が変わってきたとの事です。

マイクロスコープを用いて根の再治療を行いました。

その後、歯の全体のホワイトニングを行いましたが左の前歯の色は完全には落ちなかったため、歯の中からのホワイトニングも追加で行いました。

削って被せる事なく周りの歯と色を合わせる事ができました。

治療期間 2ヶ月
治療費 約40,000円 + 税
治療のリスク 色の後戻りが起こる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:ホワイトニング, 症例集

ホワイトニング

治療前 治療後

主訴:前歯の色気になる

治療内容

前歯の色が気になる事を主訴に来院されました。

以前、右の前歯の神経の治療を受けているとの事でした。

マイクロスコープを用いて根の再治療を行い、その後、歯の中からホワイトニングを行いました。

削って被せる事なく色を合わせることができました。

治療期間 2ヶ月
治療費 約40,000円 + 税
治療のリスク 色の後戻りが起こる可能性がある

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:ホワイトニング, 症例集

前歯のセラミック治療

治療後 治療後

主訴:前歯の色気になる

治療内容

前歯4本の被せ物の色が気になる事を主訴に来院されました。

被せ物を取り除き、形を調整。

仮歯で経過観察を行います。

問題が出なければ型取り後セラミックを装着。

治療期間 3ヶ月
治療費 約400,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

奥歯のセラミック治療(根管治療)

治療前 治療後

主訴:被せ物とれた

治療内容

被せ物がとれた事を主訴に来院されました。

虫歯を除去後、歯の中に入っている金属の土台を除去

マイクロスコープ下で根の再治療を行いました

その後歯の色に近いグラスファイバーの土台を装着。

型を取り、周りの歯の色に合わせたセラミックを装着

 

治療期間 3ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:奥歯の色が気になる

治療内容

左右の銀歯を外し、仮歯に変更。

仮歯で噛み合わせや清掃性に問題がないか経過観察を行いました。

その後型取りを行い、セラミックを装着。

治療期間 4ヶ月
治療費 約500,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:右下の痛み

治療内容

被せ物をはずし、その中の虫歯を除去

型取り後、セラミック装着

治療期間 2ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

前歯のセラミック治療

治療後

主訴:色が気になる

治療内容

前歯3本を仮歯に変更後、経過観察
その後、型取りを行いセラミック装着

治療期間 3ヶ月
治療費 約300,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

奥歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:奥歯かけた

治療内容

一番奥のインプラントの被せ物が部分的に欠け、来院されました。

手前の被せ物の下にも虫歯があったため、奥歯2本を外し仮歯に置き換えます。

経過観察し問題がでなかったため、型取りを行いセラミックを装着

治療期間 3ヶ月
治療費 約200,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

前歯のセラミック治療(接着性ブリッジ)

 

治療前 治療後

主訴:前歯折れた

治療内容

前歯が折れてしまった為、抜歯

両隣の歯は虫歯もなく健康な歯のため削ってしまうデメリットを考慮し、接着性ブリッジを検討

片方の歯の裏側のみを削りセラミック装着

 裏側からの写真

治療期間 6ヶ月
治療費 約300,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

前歯のセラミック治療

治療前 治療後

主訴:前歯の色

治療内容

右上の前歯を転倒にて破折

接着剤で応急的に固定

色が気になるため、形を整え型取りしセラミック装着

治療期間 3ヶ月
治療費 約100,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:審美治療, 症例集

前歯のインプラント・セラミック治療

治療前 治療後

主訴:前歯折れた

治療内容

折れてしまった歯を抜歯

その後インプラントを行った

歯茎が落ち着くのを待ち、その後土台と仮歯を装着

仮歯で問題が出ない事を確認後、前歯含め4本のセラミックを装着

治療期間 8ヶ月
治療費 約700,000円 + 税
治療のリスク 強い衝撃でかけてしまう可能性あり

埼玉県桶川市の歯医者・歯科【アズ歯科 桶川院】土日も診療


日付:  カテゴリ:インプラント, 審美治療, 症例集

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ