048-871-5687

お電話が通じにくい場合はこちらへ

 080-7307-9161

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

入れ歯Denture

入れ歯

入れ歯とインプラントの違いについて

入れ歯の魅力とは?

入れ歯は周囲の歯が健康であれば、削ったり、かぶせたりする必要はなく型取だけで作製することが可能です。
入れ歯の大きさにもよりますが、一般的には1ヶ月程度の通院で完成させることができます。
入れ歯と歯茎の間には食べ物などが溜まってしまうことがあるため、毎食時に外して軽く水洗いをしていただきます。また、就寝時には外し、義歯洗浄剤を使用していただいた方が長く清潔に使用できます。

メンテナンスの違い

メンテナンスは歯茎は変化するため入れ歯との隙間ができてくる場合があります。 そうすると入れ歯が緩く感じたり、こすれて痛みがでてきます。
そのため都度調整が必要になります。 3ヶ月~半年程度でのメンテナンスをお勧めします。

・メリット ・体への負担が少ない治療のため安心して受けることができる
・健康状態や骨の状態などでインプラント治療を受けれない場合にも適用できる
・周囲の歯を削ったり、被せたりする必要が少ない
デメリット ・材質にもよりますが、インプラントやブリッジに比べ違和感がでやすい
・インプラントやブリッジに比べ噛む力が弱いことがある・歯茎が当たって痛む場合がある

入れ歯の種類

総入れ歯

総入れ歯とは、ご自身の歯を全て失われた型の為の治療方法です。
歯茎全体の型をとり、全ての歯が並んだ入れ歯が装着されます。

総入れ歯に最適なケース

・歯のない方
・健康状態や年齢などのため大掛かりな治療が難しい方

部分入れ歯

部分入れ歯とは、部分的に失ってしまった歯を補う治療方法です。
周囲の歯にバネを引っ掛け支える入れ歯です。

部分入れ歯に最適なケース

・できるだけ歯を削ったり、被せたりしたくない方
・健康状態や年齢などのため大掛かりな治療が難しい方

入れ歯の材質
~保険診療の場合~

レジン床 保険内治療のため安価で治療期間も短く作製できます。
メリット ・安価
・修理がしやすい
・治療期間が短い
デメリット ・壊れやすい
・違和感が強い

入れ歯の材質
~自費の場合~

金属床(チタン) 保険外治療なので費用はかかりますが、金属を使用するため薄く丈夫に作ることができ、違和感も少なく使用できます。
メリット ・極めて薄く軽い
・金属を使用しているため丈夫
・食べ物や飲み物の温度を伝えやすい
・金属アレルギーがでにくい
・歯茎にフィットするため違和感がすくない
デメリット ・高価である
・金属色である

金属床(コバルトクロム)

メリット ・薄く軽い
・金属を使用しているため丈夫
・食べ物や飲み物の温度を伝えやすい
・歯茎にフィットするため違和感がすくない
デメリット ・高価である
・金属色である
・金属アレルギーがある方には適用できない

インプラントオーバーデンチャー

インプラント治療を行い、土台を数本作ります。
その土台に入れ歯を固定し使用します。
失ってしまった歯をインプラント治療で補う場合、高額になってしまうことがあります。それを少ない本数のインプラントで、できるだけしっかりと噛める入れ歯を作製したい場合に適用します。

メリット ・インプラントを使用し、しっかりと固定できるため非常に安定する
・かたつきが少ないため噛みやすい
・金属を使用しているため丈夫
・自由に取り外しができる
デメリット ・高価である
・外科処置が必要
・治療期間が長くなる

ノンクラスプデンチャー

金属のバネを使わない入れ歯のため自然に見えます

メリット ・金属のバネを使用しないため自然
・装着感が良い
デメリット ・高価である
・外科処置が必要
・治療期間が長くなる

完成までの流れ

1.カウンセリング

歯を失った部分の治療法には、入れ歯、ブリッジ、インプラントがあります。
どの治療が適しているか患者さんと相談し決定していきます。
入れ歯の中でもにも種類がありますので患者さんの希望に合うものを選んでいきます

2.型取り

必要な箇所の型取りを行います。 保険外の入れ歯を選択された場合は患者さんの口に合わせた専用のトレーと材料を使用し精度を高めます。

3.噛み合わせ

噛み合わせの記録を正確にとります。
この時に最終装着時のお顔の見え方や口の中の違和感がないか確認します。

4.試適

完成前の入れ歯を口の中で確認します。
見え方に問題がないか、噛み合わせに問題がないか。また、発音や嚥下も確認します。

5.装着

完成した入れ歯を装着します。 再度、噛み合わせや歯茎とのあたりを確認します。 歯茎の形は少しずつ変化するため、使用していただきながらその都度調整が必要になります。

6.治療終了、メインテナンス

入れ歯の使用方法や痛みが出た時の対処方法などの説明を行います。
定期検診に移行し、必要であれば都度調整していきます。

入れ歯の治療例

入れ歯の治療例を多数掲載致しております。

入れ歯の治療例を見る

 

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ