048-871-5687

お電話が通じにくい場合はこちらへ

電話番号 080-7307-9161

桶川市の歯医者【アズ歯科 桶川院】

スタッフ紹介Staff

院長 鈴木 篤士

患者様へご挨拶

この度、桶川市坂田東に「アズ歯科」の開院を致しました院長の鈴木篤士と申します。
当院では小さなお子様からお年寄りの方々、そして歯科治療に不安や恐怖心を抱いている方々にも安心して来ていただけるよう、地域の皆様が気軽に立ち寄り、相談することができる温かみのあるクリニックを目指していきたいと思っております。

私は東北大学歯学部を卒業後、横浜市にある大型医療法人で勤務しておりました。

24時間365日診療を行なっており、小さなお子様から高齢の方、障害や全身疾患のある方まで幅広く対応してきました。一般歯科や外科治療はもちろん夜間の救急対応や外傷などへの対応も経験してきました。

そういった日々の臨床や定期的な勉強会、海外の学会への参加を通して得た、歯科の知識、技術を活かして、患者様の悩みにしっかり耳を傾け、一人ひとりにあった最善の治療法を一緒に考えていきます。

そのうえで、安心して治療を受けていただけるように写真や画像を用いた分かりやすい説明と最新の機器を用いた診査と器具の滅菌を徹底します。

治療したら終わりではなく、お口の中から全身の健康を維持できるようお手伝いしていきたいと考えております。
地域の皆様と共に歩む歯科医院として、スタッフ一同努力して参ります。

患者様満足度調査にご協力ください

桶川市でおすすめ評判の歯医者・アズ歯科の口コミ

少しでも患者様にとってより良い歯科医療を提供するため、第三者機関に依頼して患者様満足度調査を行っています。率直なご意見をいただき、改善すべき点は真摯に受け止めていきたいと思っております。
当院には患者様の個人情報は一切伝えられませんので、是非、温かいお言葉、おしかりのお言葉、たくさんお寄せ下さい。

満足度調査にご協力ください

桶川市でおすすめ評判の歯医者・アズ歯科の口コミ

少しでも患者様にとってより良い歯科医療を提供するため、第三者機関に依頼して患者様満足度調査を行っています。率直なご意見をいただき、改善すべき点は真摯に受け止めていきたいと思っております。
当院には患者様の個人情報は一切伝えられませんので、是非、温かいお言葉、おしかりのお言葉、たくさんお寄せ下さい。

略歴

2012年 東北大学歯学部卒業
2013年 医療法人社団 同仁会ワタナベ歯科医院にて臨床研修終了
2015年 同法人組織管理主任
2016年 同法人医局長
2020年 桶川市立川田谷小学校校医
2020年 桶川市立坂田保育所園医

所属学会

・日本臨床歯科医学会
・日本口腔インプラント学会
・日本顎咬合学会
・(社)日本歯科医師会会員
・(社)埼玉県歯科医師会会員
・(社)埼玉県北足立歯科医師会会員

講習会

・大阪SJCDレギュラーコース受講
・東京SJCDマスターコース受講
・Hands-on Human Cadaver Course受講(オーストリア)
・IFED(International Federation of Esthetic Dentistry)
国際歯科審美学会(ドイツ)参加
・その他学会、セミナー多数受講

著書

「できる歯科医師のミッション55」

当院のことをもっと知って頂きたい

youtubeの公式チャンネルを立ち上げました。ここでは、当院の「症例実績」や「歯医者の裏側」など普段みなさんが気になっていることを包み隠さずご紹介しております。

また、当院で育てている植物の「成長日記も」ご紹介いたします。
こちらもぜひ一度ご覧になってください。より当院について知っていただくことができると思います。
少しでも"歯医者"が身近に感じることを願って。





院長 中村 一仁

患者様へご挨拶

同院長の鈴木とは大学の同級生であり、お互いを10代の頃から知っている仲です。学生時代から「一緒に何か楽しい事をしたいな」とよく話し合っていました。人が集まるイベントを開いてみたり、そこで知り合った人たちと新しいことにチャレンジしたりと、なかなか忙しく、そして楽しくやってきました。そんな活動をしていると、とくに自分たちに知識がない分野においては、わからないことだらけです。

「このことなんだけど、どうすればいいかな?」、「そのことなら、〇〇に聞いてみたら?」、「たしかに、それは間違いないわ」、我々の間で、よくある会話です。困った時に頼れる人って、かっこいいなって思います。そして、逆の立場からすれば、だれかの役に立てることって、とても嬉しいことです。アズ歯科桶川院の我々が、地域の方達のお役に立てるのは、歯科医療です。

皆さまがお口のことで困った時、すぐに頭に思い浮かんでもらえる存在になりたいあそこに行けば何とかしてくれるだろう、と思ってもらえる場所になりたい。そのために大事なのは、わかりやすい説明と、安心感のある治療、そして身近であることだと考えています。地域の皆さまのいちばん身近な"お口のスペシャリスト"を目指して頑張りますので、よろしくお願い致します。

略歴

2012年 東北大学歯学部卒業
2013年 市立札幌病院歯科口腔外科にて臨床研修修了
2016年 横浜市大型医療法人新館診療主任
2017年 同法人医局長
2019年 同法人副院長

所属学会・資格

・日本口腔外科学会
・歯科医師臨床研修指導医

講習会

・東京SJCDレギュラーコース受講
・Hands-on Human Cadaver Course受講(オーストリア)
・その他学会、セミナー多数受講

著書

「できる歯科医師のミッション55」





事務長 西川修平

西川修平

患者様へご挨拶

すべてのドクター、スタッフが患者様の治療に専念できる環境をつくる。

アズ歯科が掲げる診療理念である「自分が受けたい治療」「家族や大切な人にしてあげたい治療」をすべての患者様に提供するには、治療にあたるドクター、スタッフが同じ理念のもとに一丸となり、患者様に向き合うことに専念できる環境が必要です。

院長は診療の最高責任者であると同時に、クリニックの経営者でもあり、その両輪を完璧にこなすことは容易ではありません。また、スタッフが実務以外で問題を抱えていては、患者様の対応に集中できないでしょう。

より良い医療を提供するためには、より良い医療技術を追求するだけではだめで、より良い組織を追求することが重要であると私たちは考えています。

私のミッションは、クリニック全体のマネジメントを通して、「すべてのドクター、スタッフが患者様の治療に専念できる環境を作ること」です。

アズ歯科は2019年3月にオープンを迎えて、まだまだこれからのクリニックですが、地域の皆様、そして遠方からもアズ歯科の治療を受けたいと選んでもらえるクリニックを目指し、クリニックの内側を支えていきたいと思います。

経歴

2012年 大阪府立大学 生命環境科学部卒業
2014年〜
2020年
大阪府立大学大学院 生命環境科学研究科修了
製薬企業MR、医療系コンサルティングベンチャー勤務
2020年 7月アズ歯科桶川院 事務長就任
同時にトラジェクトリ合同会社代表取締役として、複数のクリニックのマネジメントに携わる




矯正専門医 伊藤洋介

矯正専門医(日本矯正科学会認定医)が診察致します。
矯正相談は無料で行っておりますので、ご気軽にご相談ください。

経歴

2002~2008年 東京医科歯科大学 歯学部 歯学科
2008~2010年 同大学歯学部附属病院 臨床研修医
2009~2013年 同大学 顎顔面矯正学分野 博士課程(博士号取得)
2013~2015年 同大学歯学部附属病院 医員
2015~2018年 同大学 顎顔面矯正学分野 助教
2018年〜 同大学 顎顔面矯正学分野 非常勤講師

資格・認定について

2013年 博士号取得
2012年 日本矯正歯科学会 優秀発表賞 受賞
2014年 日本矯正歯科学会 認定医
2015年 日本矯正歯科学会 学術奨励賞 受賞




矯正医(インビザラインドクター) 伊藤みさと

経歴

2012年 昭和大学歯学部 卒業
2013年 東京歯科大学水道橋病院 臨床研修医
2014年 東京医科歯科大学 顎顔面矯正学分野大学院研究生課程 入学
2017年 東京医科歯科大学 顎顔面矯正学分野大学院研究生課程 修了

所属・資格

・日本矯正歯科学会所属
・日本口蓋裂学会所属
・口腔筋機能療法(MFT)講習会
ベーシックコース
・口腔筋機能療法(MFT)講習会
アドバンスコース
・インビザラインドクター





歯科医師 小川志保

所属・資格

・日本歯科麻酔学会 認定医

・日本摂食嚥下リハビリテーション学会
認定士

・日本障害者歯科学会 認定医

・臨床研修指導歯科医

・日本小児歯科学会 会員





技工士 菊池 裕太

はじめまして、(有)菊池デンタルラボラトリー代表の菊池裕太です。弊社では審美歯科、インプラント、噛み合わせ治療を中心に幅広い患者様のご要望にお応えできますよう、患者様一人一人に寄り添った治療スタイルを大切にしています

「患者様に素敵な笑顔を」

私が補綴物を製作する際に常に意識している事で、自分の名刺にもこの言葉を入れています。
また治療に使われる材料や機材も日々進化しておりますので、常に新しい技術を取り入れて研究し、患者様に最適な材料を選択します
そして1番に気をつけているポイントは適合精度です。せっかく治療したのに技工物の問題で虫歯が悪化してしまう事はあってはいけません。
弊社では、患者様が安心して長く使って頂けるような技工物を1つ1つ心を込めて、丁寧に製作します。

「患者様のことを考え、常に丁寧に仕事を」

患者様の審美的な欲求は高まり続けています。古い金属製補綴物からセラミックへの作り変えを希望する患者様は、年齢層にかかわらずこれからも増えてくると思われます。

材料の進歩により機能的・審美的な修復が可能となった現在でも、歯科医師と歯科技工士、歯科衛生士や歯科助手との情報共有および患者様への正確な説明や提案は必須条件です。
まして自費治療を行う場合、患者様はどんなに小さな補綴物1つでも決して安くはない金額を支払っていますので、補綴物の大小にかかわらず、審美改善された時の満足度や感動は大きくなります。ラボに勤務している歯科技工士の場合、患者様と直接会うことは難しいことも多いですが、そのことを常に忘れず丁寧に仕事を行い、また同時に、そのための研究と努力を続けていきたいと考えております。

経歴

2010年 新東京歯科技工士学校卒業
2010年 (株)コアデンタルラボ横浜入社
2015年 横浜市大型医療法人 院内技工室研修
2017年 (株)デンタルデザインベイシス入社
2017年 (有)菊池デンタルラボラトリー代表取締役就任
2017年 慶和会 よしだ歯科医院勤務
2018年 新東京歯科技工士学校非常勤講師就任
2018年 CLINICAL ENHANCEMENT COURSE 東京第1期にて都築優治先生に師事
2019年 神奈川県横浜市にラボ増設
2019年 Ivoclar Vivadent IPS e.max pressステイニング&カットバックアドバンスコース 都築優治 受講
2019年 Ivoclar Vivadent IPS e.max pressステイニングスキルアップコース 鈴木淳 受講

所属

スタディーグループWAVE会員


詳しくはこちら

求人募集

ネット予約ネット予約

アクセスアクセス

ブログブログ